霊感商法・詐欺通報フォームへのリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

私が仕事の悩みなどあって、数年ほど前と思いますが、よく行く飲食店で出会いました。
誰が聞いたわけでもないのに身の上話など始め、自分がやっているいろいろなビジネスの事も話して名刺を配っていました。
店内にいた酔ったお客さんにからまれたのですが、かなり恫喝してました。いわゆる893の話のつめ方で。
その際、耳にしたのですが「すすんで人を貶めることはしないけど、自分を裏切ったやつは許しません。徹底的に潰します」と言っていたのが印象的でした。

その頃の國分氏は、住宅街のマンションの質素な一室を事務所としていました。Facebookでは大穴を当てた馬券や、ロトとかの番号を当てるクジのあとちょっとで一等だったやつなどの画像などをアップしたり(流して買って当たったやつだけアップでしょう)、龍の柄が入った天珠を含むパワーストーンを売ったり、街の飲食店の一角を借りてイベントを開き数名の出店者を募ってショバ代稼ぎなどをしていました。

その後、神聖な龍である「白龍」を名乗り、一条の光が差し込んだ自分の写真を多数投稿し始めて、街の占い師でなく神聖なパワーを強調するようになりました。イベントの規模も大きくなり儲かるようになったらしく、2年ほど前に札幌中心部、すすきのに近いビルの中に事務所を構え、そこでなんと「魔法学校」を開校しました。「魔法学校」ですよ。Facebookで、卒業記念に…とか書いていたので、生徒もいるようです。
実害は今のところ聞きませんが、魔法をかけられて騙されているのに気付いていない人がいるものと思われます。

私が気になるのは、
「私がけんけん先生に國分氏の事をチクッた事に気づいて、私に何か災厄を見舞ってくるのか」という事です。起こらなければそれこそインチキの実証に他なりませんよね。裏切ったやつは許さない、と豪語していましたからね。
調べてあげてカチコミかけられたりするんでしょうか…

参照URL

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事